2008年03月18日

こんなことに

TV.jpg

うちのTVの画面がこんなことになってしもた。

電源入れてしばらくはこのまんま。
時間が経つと直る事もあるけど、
大抵はTVをなぐると直る。

画面が直ったら直ったで、
今度は画面上部に出てる時間が読めないくらいに
画面が縦に伸びとるし。

あと3年はもたんやろなぁ。
今から買い換えるなら、もう地デジ対応でないと。
液晶やらプラズマやら、高いしなー。
posted by とーとー at 02:38| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

イメージ違う・・・

先週から始まった『ヤッターマン』。ビデオに録ってたのをやっと観た。


OPアニメのタッチははいいとして、なんで主題歌がアコースティックサウンドなんだ?
勧善懲悪ギャグアニメのオープニングに相応しいと思ってるんだろうか関係者は。
ワクワク感が感じられない。

実は女房が昔から世良公則のファンで、主題歌を世良公則とよっちゃんが唄うってことで、
女房もかなり期待してたらしいのだが、『これは違うな』と一言。

元々子供向けの作品なのに何故世良公則でアコなのか。
歌詞は良くても曲としては単なる話題作りとしか思えん。
ライブの合間に遊びで『え〜、俺が好きだったヤッターマンがリメイクされたんで、
それを記念して世良風テーマソング聴いてくれ』とかなら納得するんだが。


子供は無反応だった(正確には『足を上げてチンチン♪』のとこには反応したがw)ので、
オリジナルのOPを見せてやったら『こっちの方がカッコいい』と言っとった。



なんでも、実写版のドロンジョ役に深田恭子に決まったとか。
有り得ねぇ〜。
体型・声が違い過ぎ。あのコスチューム着てくれんのかよ〜。せめて小池栄子か杉本彩だろ?




昔の名作を寄ってたかって食い荒らす、芸能界の浅ましさが垣間見える。
posted by とーとー at 22:07| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

世界陸上 〜TBSの暴走再び〜

またまたタイミングを逃した記事ですが、今日は世界陸上について。

前評判とはうって変わって、日本勢は個人メダル一個だけに終わったね。
観客も現金なもんで、会場も最終日なんかガラガラやったやん。
所詮農耕民族は陸上競技に向かないんじゃないかとか思いながら観てたけどね。
男子4×100mリレーは惜しかったなー。唯一盛り上がった競技のような気がする。
子供が日記に書いたぐらいやから(笑)。

いやいや、こんなこと書こうと思ってたんとちゃうねん。
書きたかったのはTBSの取り組み方やねん。

『67億の1位』って、日本語としておかしくないか?
『67億分の1位』とか『67億人中の1位』ならすっきり判るんやけどな。
子供が混乱しとったぞ。
「これって、1位が67億あるってこと?」ってなw
しかも、女子・男子に分かれての競技ばっかしやから、厳密には『67億の』ではないしな。
全世界の男性と女性の数なんて、俺が調べるわけないけどな(笑)。

それと、誰にでもキャッチフレーズをつけるの、辞めてくれへんかな。
ハードル王子だの何とかビューティーとか、もう辟易する。うんざり。
TBSが力いれてんのも判るけど、どうも空回りしてる。
織田裕二のはしゃぎっぷりも、正直引いた。

昼間に昨日の競技の再放送するぐらいなら、車椅子競技も全部放送しろ。
全種目に日本人がエントリーしてたんやろ?全員映せ。偏るな。

女子バレーにしろ、亀田兄弟にしろ、ポイントのずれた応援のせいで贔屓の引き倒しになってない?
少なくとも陸上もバレーもボクシングも、エンターテイメントではないんやから、余計な装飾は付けんでよろしい。
テーマソングもいらんし、ましてや選手にキャッチフレーズも必要ない。
純粋にスポーツを楽しみたい。
ラベル:世界陸上 TBS
posted by とーとー at 23:54| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月31日

ようやく観終わった

いまさらの感はあるものの、ようやくフジの27時間TVを録画してたのを観終わった。
しかも途中で切れてた(笑)。

今年突っ込みたいのは主に二点。

『天竺ボウリング』
何故ジャンケンするのかが判らん。ストライクの数で決まらんのなら、倒したピンの総数で決めるのが筋じゃないのか?参加してくれた助っ人ボウラーにも失礼な展開。
結局、最後の決勝は録れてなかったのでよくわかりましぇん。

『八戒の日本一対決』
ハナっから日本一に敵うわけ無いのに、衣装つけたまま挑戦させるのはあんまりだと思う。
しかも、彼は役者なので、いちいちリアクションを求めるのも間違ってるぞ。
時間と金の無駄遣いの典型。

全体的に、香取慎吾に頼り過ぎ&使い過ぎ&任せ過ぎ。
彼一人が必死にフロアを見渡して気遣いしてコメントしてフォローして何役も衣装替えしてる。
途中から悲壮感が漂ってきて、観てらんなかった。
来年はどんな企画でやるんでしょうか?
posted by とーとー at 10:21| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

今年も27時間TV

去年は『ブスカワちゃん』で、今年は『西遊記』。
流行ったドラマしかネタに出来んのか。

西遊記の出演者たち、ず〜っとあのコスチュームはさすがに辛いわな。可哀相になってきた。

実は昨晩11時頃以降はビデオに録ってて、殆ど見てない。
リアルタイムでしか楽しめない内容はないと思うし、なにより眠い。

全国対抗ボウリングもどうでもいいし、八戒の対決シリーズもどうでもいい。
中居・さんまの真夜中トークはちょっと期待。
がばいばあちゃんは見たけど、題材に助けられた感がある。

後日、感想を書ければ書きます。
posted by とーとー at 09:10| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

変わりすぎ

F1シーズン到来。
オーストラリアGP見た。


オープニングにはびっくりした。 
今年はアメコミかい!
しかもフラッショ・ゴードンって・・・。

 

ドライバーも移籍ラッシュで、訳分からんようになってきた。
ライコネンが赤いスーツ着てるのは、個人的に違和感がある。

posted by とーとー at 16:30| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

画面が伸びた

昨日の「はねトビ」、オープニングからしばらくの間、画面が縦に伸びてた。

『ハイビジョンやからか?』と疑ってみたものの、他のチャンネルは問題なく映ってたし、これはいよいよTVがおかしくなったかと覚悟した。13年目やしなー。

と、突然画面が戻った。
どうやら局側のミスらしい。何をどう間違ったのかはよう判らんが、ウチのTVが速攻クビになることだけは免れたようである。
posted by とーとー at 10:34| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

真の報道を目指す方法

例の番組の捏造疑惑、さかのぼって検査するらしいけど、どこまで出てくるかね。

でもさー、言わせてもらえば他の番組でも怪しいっちゃあ怪しいんだよな。
どこまでホントか、どこからが演出なのか。
テレビから聞こえてくるものが全て本当だとは誰も思っちゃいないんだろうけど、ある程度信用してしまう。
ましてやそれが外国人の頭よさそうな人がしゃべってたら、もう完全に信用してしまうわな。

それは我々が『マスコミは公共性の高いメディアなんだから、そうそう嘘はつかんだろう』という、『信じたい心』をもって見てるからなんだろうなー。
それを逆手に取られたんじゃ、そら納豆も売り切れるっちゅうの。

一つ提案があるんだけどさー。
今後、テレビで流す外国人のインタビューなんかに、アフレコ止めてテロップのみにしたら?

所詮は翻訳だから、微妙なニュアンスの違いを悪用して全く意味の違うことを表現することだって可能なはず。

『要約』と『意訳』は違うしな。
今回の場合は『異訳』だったけど。

例の番組でも、外国の博士だかなんだかの生の声が殆ど聞こえないようにアフレコしてるから、ホントは何て話してるのか分からない。
もし原語が聞こえてたら、英語の分かる人にはごまかしがきかなくなるから、社内でいい加減な翻訳してたらすぐバレる。

より信用させようと思ったら、真実(原語)を隠さずにさらけ出すべし。
posted by とーとー at 23:33| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

費用対効果

今朝、あちこちのワイドショーで生中継やってたネタ。
どっかの崖で野良犬が動けなくなってるんやって。今日で6日目なんやと。
で、近所の住民からの通報でレスキュー隊が出動する騒ぎになっとる。
ワイドショーは生中継で犬の様子だの昨日の救出作業だのを放送しとる。
かの犬は、中継してる局によって1歳とか3〜4歳とか意見が分かれとるが、共通して『まだそんなに弱っていない』らしい。

もう阿呆らしくて見てられんわ。

一体、この救出劇に幾らかかるんですか?
費用は誰が負担するんですか?


もし今、『金の問題じゃない、命の問題だ』と思った人がいたらよーく考えてみてな。

無事に犬が助かったとしよか。で、かかった費用が100万円としよか。
見てる人や近所の住民は満足か?正当な費用やと納得するんか?

多分100万じゃきかんやろな。今朝の救出作業には十数人のレスキュー隊員が出動するらしいからな。

またマスコミも生中継する程の大ニュースか?
ホリエモンが護送された時と同レベルかよ。
この野良犬がどっかの野原で飢え死にしてたってニュースにもなれへんし、近所の住民が悲しむわけでもあるまいし。


テレビ局が中継に使ってる金もかなりのもんやと思うけど、どうしたもんかね。

『かかった費用は全部通報者負担です』なら、きっと誰も通報せぇへんかったやろな。


野良犬助けたって感謝される訳でもなく、美談にもなりきれん自己満足に過ぎないこの騒ぎにかかる費用、あなたは幾らまでなら出す気になる?
posted by とーとー at 10:39| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

統一感が欲しい

今日の『あるある大事典U』で、「青いみかんを食前に一個、袋と筋も食べると痩せる」というネタをやってた。

相変わらずダイエットネタは多いなー。今までどんだけ紹介してきたんやろ。
『今までに出てきたダイエット食やらダイエット方法を全て行ったら、きっと太るんやろなー』等と話してたら、女房が一言。
『だいぶ前に、"食前に牛乳を一杯飲むといい"ってやってなかったっけ?
みかんを一緒に食べたら腹こわすやん!』

確かに。
食品個々の特性について紹介するのは良しとしても、番組としてはトータル的にダイエットや健康を考えるべきではないのかね。

アーモンドを食べ、みかんやりんごを食べ、青魚を食べ、チョコ食べて味噌汁飲んで、必死だな(笑)。

かなり前にダイエットブームについて記事を書いたことを思い出した(http://eiso.omega-zz.com/angry/wife/wife4.html)。
posted by とーとー at 23:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

不満だー

今年も24時間TV、やってたねー。
今年もジャンガジャンガ走ってたねー。

老若男女誰が走っても、放送時間丁度で武道館に到着できる奇跡。

とあるサイトによると、『24時間で100km』は、時速4kmで『完歩』できるとか。なんや。マラソンと違うがな。

なんだかなー。

来年はなかやまきんに君かパッション屋良辺りが走って、10時間ぐらい残してゴールしてやれ。
posted by とーとー at 02:23| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

フジの26時間TV

部分的にしか見てないけど、気になるシーンが幾つか。

・石原良純の富士登山
 →スタートする時と九合目だけ見た。九合目ではマイケルとたむけんが登場。この二人の登場により、罰ゲームに近い富士登山の過酷さが消し飛んでしまった。企画の時点ではしゃぎ過ぎたわな。

・ブスカワちゃん
 →「ブスカワちゃん」=「明るいデブ」だということが証明されただけ。登場する度に「カワイイ〜っ!」と声をあげてた女性の、一体何割が本心からそう言ってたのか。心にも無いことを。

・IQサプリ
 →あんなにスッキリしないIQサプリは初めてや。変なおばはんのおかげで、他の芸人たちがすごく息苦しそうで見てられへんかった。中居君も疲れてるのに、あんなのと組まされて大変やなぁ。ボールをぶつけた勝俣と今田に拍手。

・ネプリーグ
 →「悪い中居君」の顔、好きです。プールに落ちた後、わざわざ自分でズボン脱いでるアイドルがおった。ズボン半脱ぎであがってきておいて「キャーッ」はないやろ。それにしても芸能人はホントに一般常識ないな。ナポレオンを知らん奴がおったとは。

・最後の○×クイズ
 →オーラスの中居君がマジギレしかかってたのが面白かった。クイズ王P、往生際悪すぎ。SMAPのメンバーをもう一度出してきた意味がよく分からん。単なる視聴率稼ぎ。

最後に、毎年恒例の新人アナによるスポンサー読みがあったけど、誰か間違えんかなーと期待してるのは俺だけでは無い筈。←意地悪
posted by とーとー at 02:16| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

何様なんでしょか

昨日だっけ、爆笑問題の太田が総理大臣になっていろんな法案を審議するってやつ。
(新聞とかで確認する気もない俺)
途中から見たけど、『サッカーW杯日本代表の試合日は祝日にせよ』という法案の審議やってた。

あの法案についてちょいと意見をかかせてもらおうかね。

賛成派の意見『外国では、自国チームの試合日は欠勤する人が多く仕事にならないので、いっそのこと休みにしてしまおうという国が多い』
『今回のドイツW杯のように、日本での放送時間が深夜・明け方になると、どうしても眠くて次の日仕事にならない。ならば翌日を休みにすればこころおきなく応援できる』

こいつらアホやで。
休みたきゃ休んだらええやん。
有給使ったらええやん。
翌日も仕事があって深夜の中継がつらいのならビデオに録画して見たらええやん。
それでもリアルタイムで見たいのなら頑張って見ればええやん。
翌日が辛いのは自業自得やから我慢しろ。徹夜が辛いのなら見るな。
『外国は休みにしてるから』ほんなら外国で働いたらええやん。

サッカーの応援で休日が増えるんなら、野球でも適用して欲しいな。
どこのチームでも優勝が決まった翌日は休みにして欲しいな。
夜通し優勝特番やってるし、朝一番でスポーツ新聞買いにいかなあかんし。

実際、今も仕事休んでドイツまで行っとるファンもおるんやから。
現地まで行く金がなくて、家でタダでTVで応援しようと思ったら眠いくらい我慢せぇよ。

情けないのはこの法案が可決されたことやな。
休みたいだけやん、お前ら。
posted by とーとー at 02:27| 大阪 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

オリンピック批評、行きまーす

いやー、今回のオリンピックはライブ映像見ようと思ったらキツイなー。
完全に昼夜逆転してしまうやんか。
しかも朝刊の締め切りに間に合わんから、新聞見てもイマイチ盛り上がらんし。

で、じこまん恒例オリンピック批評ですが。
男子ハーフパイプの録画見てて思ったんやけど、やっぱり違和感を感じるのさ。
特に日本のある選手。
ヘッドフォンで音楽聴きながらでもOKの競技なんて、何それ?
ちょっとスポーツをなめてないか?
ウェアもどうみてもゲレンデにいるチャラ男と一緒やし、スポーツに見えへん。
だから得点が低かったんじゃないかと邪推。

個別の競技はともかく、採点方法にも問題ないかね?
夏のオリンピックん時にも書いたけど、『採点』方式って曖昧やん。
審判員の主観のみで決まるっちゅうのがどうしても納得いかん。

そこで!
画期的な採点方法を考えついてしまったのでここに公開!

まず、審査員は観客の中から抽選で選ばれた10人ぐらい。
この人たちに『アドレナガレッジ』で使ってるような心拍数を計る計器をつけてもらう。
選手の競技を見て、どれぐらい興奮したかを計測し、順位を決める。
めっちゃ簡単。

例えば前出のハーフパイプを例にとれば、空中姿勢だとか難易度だとか難しいこと言わんでも、観客がどれだけ盛り上げたかでいいと思うのね。
難しい技を成功させたとか空中での姿勢が良かった悪かったとかいうのは、無理に理由をつけて点数化するからややこしくなるわけで、「感動する」「興奮する」演技は頭で考えるんじゃなく心で感じるもんだ。
だから、好きで見に来た観客がどれだけ興奮したかを数値化すれば、おのずと答えが出るんじゃないかと思うんやけど。

この方法なら、俺の嫌いな採点競技全てに応用できるし、審査員のナショナリズムに左右されない純な採点が出る気がするんやけど、どうでしょう?
posted by とーとー at 22:51| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

トリビアの質

今週の「トリビア」をビデオで見ての感想。

今週は不作でした。
なにより「種」が面白くなかった。
あの結果は、我々が想像しても行き着きそうな結果で、心理学者ならではの「へぇ〜」に繋がらなかった。
って、結果が出てから言っても負け惜しみみたいやけどね。

「クイズ王」のネタを送ってきた人は、どこからこのネタを仕入れたんやろな。
想像か?

唯一の収穫は『「孫悟空のモデルはキンシコウ」がガセ』だったというのが判ったこと。
俺もそう思ってたもんなー。
posted by とーとー at 02:01| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

トリビアSP

ビデオに録画しといて、今日ようやく途中まで見た。
要は総集編みたいなもんなのね。

見てみて改めて気になったとこを幾つか列記。

「スーパーマーケットのレジ係の全国大会がある」
 これなー、大会のビデオを流してたけど、あんな喋り方するレジ係見たことない。
 レジ前であんな風に話し掛けられたらちょっと薄気味悪いで。引くわ。
 質の悪い劇見てるみたいやった。

「主人が倒れた時、助けを呼びに行く雑種犬は100匹中0匹」
 これ、是非血統書付きの犬で続編やって欲しい。
 しょっちゅうトリマーに毛並み揃えてもらってるような犬で。
 で、「ウチのカトリーヌちゃんはとっても賢いざぁますから」とか言ってるおばはんを尻目にスタコラ走り去って欲しい。

「岩下志麻はメールにはまっている」
 こんなんが歴代20位に入る人気トリビアとは思えんのだが。

早めに続き見ようっと。
posted by とーとー at 01:24| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

ロボコン

NHKでやってましたな、ロボコン。
「がんばれ!ロボコン」とちゃいまっせ。「高専ロボットコンテスト」ですがな。

恐らく初回大会から見とると思う。あれは楽しいのう。
高専生がアイディアと努力で課題に取り組んでる姿、工業王国ニッポンの未来は明るい。
しっかし、よくあんなアイディアが浮かぶもんや。
しかもそれをちゃんと形にして動かすんやもんなぁ。感心しきり。

今年の課題は「大運動会」っちゅうことで、はしごをくぐって平均台渡ってハードル越えてバトンを自動ロボットに渡して穴に差し込む。
ロボットを変形させてうまいこと課題をクリアしていく様は非常に面白いわ。

でもな、夜中に放送してた地方予選を見てて思ったこと。
何故『3分間』という時間制競技なんやろ?
殆どのチームが最後の自動ロボットにバトンを渡すところまで行けなかったのは、単に操縦ミスやロボットの性能のせいか?

出場するチームは、いろんなアイディアと技術を盛り込んでロボットを作った筈や。
例えばロボットが途中で壊れたとしたら、これは仕方ない。製作段階での設計ミスか、現場での調整ミスか、原因は色々あるやろけど自分達の責任や。
それでもどんなアイディアと技術で動くロボットなのかをやっぱりみんなに見せたいと思ってると思うのよ。
ノーミスで操作してあとちょっとでゴール・・・と言う時にタイムアップなんて、ちょっと可哀想に見えたのね。

「運動会なら先制方式にしたれよ」と思ったわけ。
競争は「どちらが早いか」で決めるっちゅうのが一番判りやすい。普通の運動会で時間制限ある競技って、玉入れぐらいとちゃうか?
殆どの対戦がどちらが先に進んでるかの距離勝負になってるのを見てたら、予選で敗退したチームの努力とアイディアを「はい、時間切れ」で切り捨ててるように思ってしもうた。

多分同じ事を民放でやったら恐らく「どちらが早くゴールできるか」というルールになるんやろな〜。絶対その方が面白いもん。
あ、競技時間を設定しとけば現場の時間も読みやすいし、番組としても編集しやすくて時間が読みやすくなるからなのか?やることがせこいぞNHK(笑)。

それにしても、あのダサダサの司会と進行は何とかならんのかね。見てるほうが恥ずかしいわ。まるで紅白の応援合戦を見てるみたいやった。
それと編集のヘタなこと。肝心のバトン渡すとことか映ってないし、出番のなかった自動ロボットのデモも映したり映さなかったり。中途半端やなぁ〜。

あ、もうひとつ。
審判がルールをよく理解してないのがバレバレ。ヘナヘナした判定するな。
どこからバイト連れて来たんや。
posted by とーとー at 23:26| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月31日

ブログの使い方

今日は一日風邪で頭が回らんです。

夜のテレビで「ブログマダム」なる人種を紹介しておった。
日々の生活に完全にブログ更新が埋め込まれておる。
我が子の写真をガンガン載せて、記事にする為に散歩のコースを変え、夜中までパソコンの前に座ってる。
細かい悩みは旦那に相談せずにブログに書き込んで他人から意見を求める。

別にそーゆー人がおってもええけど、なんか違う。
まず第一に、ネットに子供の写真を平気で載せる精神がよく判らん。
最近は物騒な事件も多いことやし、遊びに行ってる公園の名前と子供の写真がペアになったらどうなると思う?

まず想像できるのは誘拐やな。
次に考えられるのは空き巣やな。
その公園から家に帰るのをつけられて見ろや。何時には家におらんっちゅうのがモロバレやから空き巣に入るんは簡単な話や。

その番組では「すごいねー」的な扱いやったけど、一緒に見てた女房にしたら「アホちゃう?」と一言。

要はネットと実生活の区別がついてないんとちゃうかな。
以前、小学生が掲示板に悪口書かれて相手を殺した、という事件があったよな。
あの時も思ったけど、ネットはあくまで仮想のものとして考えとかないとエライことになるで。
posted by とーとー at 01:20| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

ドラマ色々

こないだまで放送してた『電車男』。結局全話みてしもた。
それなりに面白かったなぁ。
原作にどれぐらい忠実かは置いといて、ドラマとしては良く出来てたと思う。

で、こないだから結構他のドラマもちょくちょく見てる。
『ブラザービート』とか、『あいのうた』とか。
ここ何十年とドラマなんか見なかったのに、不思議不思議。

ドラマ見てて思うこと。
ストーリーがいくら陳腐でも、役者がよければそれなりに見れるのね。
例えば『電車男』なら、主役のちびノリダー(今だに我が家ではこの呼び名)がオタクの微妙な心理を上手く演じてたし、エルメス役の伊東美咲が可愛くてなー黒ハート

ただ、こないだの『あいのうた』を見てて思ったこと。
いくら役者が上手くても、現実味のない演出はいかんよな。
そのひとつが幼稚園でのおゆうぎ会のシーン。
園児の母親が大勢見学に来てるんやけど、そのうちビデオカメラを持ってる母親が一人しかいない。
現実にはそんな訳ない。カメラ撮んのに必死でまともに拍手もでけへんのが普通。
しかも、きょうびの幼稚園ではもっと粋なふりつけさせよんぞ。
それと園児の帽子のキレイなこと。「四月に入って半年やろ?ありえへんわ」とは女房の感想。

ま、ドラマやからなー。
posted by とーとー at 00:07| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

貴重なビデオか?

昨日、えらく古いビデオテープが出てきた。
女房が実家で使ってたテープらしいんやけど、タイトルに『よみうりテレビ30年史』と書いてある。

再生してみると、いきなり神谷明の顔が。しかもめっちゃ若い!
なんか、よみうりテレビで放映された懐かしアニメの紹介番組やったらしい。

映ってたのは『黄金バット』『巨人の星』『タイガーマスク』『冒険コロボックル』『ムーの白鯨』『宇宙空母ブルーノア』『宇宙戦艦ヤマト』『ボスコアドベンチャー』『おんぶおばけ』『侍ジャイアンツ』『ロボタン』『シティハンター』などなど・・・。
一部知らんやつもあったけど、懐かしい主題歌・エンディングが聴けてエエ感じや。

その他、『ルパンV世』の主題歌3タイプ紹介とかあって、久しぶりにチャーリー・コーセーバージョンの主題歌が聴けた。あの主題歌って、第一話から第三話までしか使われなかったらしい。

そして更にびっくりしたのは、『ルパン三世』のパイロット版を放送しとった。後でLDで発売されたらしいけど。
絵のタッチはモンキーパンチの原画そのものといった感じ。但し声が違う。
ルパンの声が広川太一郎、銭形警部が大塚周夫(TV第1シリーズでの石川五右エ門役)だって。は〜なるほど。

これは貴重なビデオが出てきたもんや。さっそくDVに落としとこうっと。

間に入ってたCMも古くて懐かしい。
posted by とーとー at 00:54| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。