2009年10月24日

新免許証

何回目の更新だろか?
先月、運転免許の更新を済ませて考えた。

たしか二十歳で免許取ったんやから、え〜っと…ま、ええか。歳がバレる。
というより、免許の有効期限が3年やったり5年やったり途中で変わったよな確か。
だから判らん。はいおしまい。


今度の免許証にはICチップが埋め込まれておる。お日さんに透かしてみると何かちっこいのが入ってるのがわかる。
一体どれ位の情報が入ってるんやろ?
それと、ICチップに入ってる情報はいつ使うんやろ?


例えば検問とかで、
「あ〜免許証を拝見。ピッ。はい気をつけて行って下さいよ」とかやるんやろか。

それとか、
「仏さんの身元は?」
「あ、免許証がありました。ピッ。え〜、山田太郎56才、住所は北区二丁目ですね」
「ここから近いな。よし。ジーパンと殿下はその住所をあたってくれ」
みたいなことになるんやろか。


それはいいとして、いつものように定期入れに入れておいたら、何か妙なことになってきた。

関西ではとっても便利なPitapaカードの反応が明らかに鈍くなってきた。
改札機にかざしてから反応するまでの時間は、阪急・地下鉄・JRなどで微妙に違うのは体得してる筈なのに、やたらと読み取りエラーを起こす。
で、長めにかざしとくとようやく感知してくれる。

いつからこうなったかを考えて見たら、やはり原因は免許証しかない。
一旦免許証を定期入れから抜いて改札を通ってみると、
「おぉ〜」やはりこのタイミングや。体に染み付いた絶妙のタイミングで「ピッ」!
う〜ん実に気持ちイイ。

きっと免許証のICチップとPitapaのチップが干渉してたんやろう。
免許証を入れとく場所を考えないかん。

我が家は車を持っていないので免許証が必要になるタイミングっつーのがあんまりないんやけど、外出する時に必ず持ってるものと言ったら財布か定期入れやし、財布には色んなカードが入っとるからそっちと干渉するのもいややし、色んなシチュエーションで必ず身に着けてるものと言ったら定期入れか小銭入れか携帯しかないしなー。

何か干渉を防ぐアイテムないかな〜。
posted by とーとー at 07:34| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。