2008年06月23日

朝日って・・・

死刑を執行した法務大臣を死に神呼ばわりするとは、
朝日新聞は何考えてんだか。
あの記事書いた奴もバカだし、載せた方もバカ

大体、死刑の執行は法務大臣の責務だし、
執行されない死刑判決に何の意味がある?

しかしなぁ、
何でも死刑は刑が確定してから半年以内に執行するっつーのが
決まってるらしいやんか。
どーして2年も放っておくんや?
鳩山大臣も『社会正義のために苦しんで執行した』とか言うとるけど、
悩む必要があるんか?
単なる職務怠慢やんか。

大臣個人が死刑反対論者なら、
法務大臣なんか受けなきゃいいやん。
大臣の仕事の中に含まれてることは皆が知ってることやん。

なったからには私情を挟まず
ちゃんと仕事しろ。
我々一般市民は、死刑囚に飯食わすために税金払っとるんと違うわい。
posted by とーとー at 01:53| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 一言言わせてぇな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101321677
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。