2010年09月22日

周期?

何だかよくわからんけど、色んなものに「周期」ってのがあるみたいで、例えば体調であったり気分であったり。
「先週は調子良かったのになー」って事が必ずあると思うのね。

俺の場合、パチンコ行くと如実に感じられる。
大体年に2回ぐらい大きな波があって、その時期を外すと99%勝てない。

波に乗った時は、甘からMAXまで何打っても99%勝ってる。
大勝ちした時は、験担いで大盤振る舞いする事にしてる。あ、勿論家族にな。

問題なのは、その波が毎年時期がずれてくるってことかな。
それで痛い目に遭うこともしばしば。

ちゃんと定期的に来てくれないと困るぢゃないか。

その波を自分で感じられない人が、壺買ったりオーラ見てもらったりするんじゃない?

アンテナバリ3で生きていこう。
posted by とーとー at 14:06| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

機種変更

先月あたりからケータイの調子が悪くなってきて、知らんうちに電源が落ちてたり、「SIMカードがささっていません」みたいなことを言われる様になった。

もう3年以上使ってるしな〜。
そろそろ機種変更するか…と思ってカタログを見るものの、なかなかいい機種がない。
デコメとか使わんし、美肌モードとか訳わからん機能もいらんし。

で、結局iPhoneにすることにした。かなり悩んだけど。
今まで使ってた機種があまりにもよくできてたので、「あ〜、こーゆー事が出来なくなるのか〜」と悔しく思うのがイヤだったので、余計に機種選びが億劫になってた。
ならばいっそのこと、全く違うプラットフォームにしてしまえ!となった訳です。

いわゆるケータイとは違うことは分かってるつもりだったけど、ここまで違うとかえって開き直れる。
メールや電話帳の管理の仕方もケータイとは大きく変わってて、戸惑うこと必至。

とりあえず、無料のアプリを入れまくってカスタマイズ中。
それとフリック入力の仕方も必死に練習中。
慣れれば速そうだ。

ちなみにこの記事はiPhoneから投稿してますが、ここまで書くのに2時間かかった。
posted by とーとー at 20:05| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

『低燃費』と『エコカー減税』

えー、毎度のことですが、ちょっと屁理屈書きます。

最近TVCFでよく見かけるけど、『低燃費』という単語。
この意味がおかしいと思えてきた。
というのも・・・まだ戯言の続きを読む
posted by とーとー at 14:19| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

「はやぶさ」

いよいよ今日の夜、「はやぶさ」が帰ってくる。実際には地上に帰ってくるのはカプセルだけで、本体は大気圏で燃え尽きてしまうらしいが。

もう鳥肌が立ってしょうがない。
いま、「はやぶさ」の目の前に、出発した5年前と同じように地球が青く光ってるんやろうなぁ。

機械に感情移入するのはある意味「反則」に近いんやけど、広大で暗くて寒い宇宙空間を7年間も「一人」で「旅」を続けてきた「はやぶさ」に、何の感情も感じない人はいるんやろか?

もし自分が「はやぶさ」だったら…。そう考えると、「健気に」「頑張ってる」「はやぶさ」に感情移入せざるを得ない。


ああ、どうかカプセルにサンプルが入っていますように。
「はやぶさ」の頑張りが報われますように。


ネットで中継があるみたいだから、見ながら泣いちゃいそう。


※若干間違いがあったので書き直しました。
ついでに、ニコ動ライブ見れなかったけど、ミラー中継のリプレイみて涙出そうになった。たらーっ(汗)
posted by とーとー at 10:56| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

過ぎたるは及ばざるが如し

どーでもいいけど、民主党って結局外野でワイワイ言ってるのがお似合いの政党だったってことだな。

去年の衆院選以降、何やっても中途半端だし、野党時代に声高に叫んでいたことの一つも実行できないでいる。あれだけ何かにつけてワーワー言ってたのに、与党になった途端強行採決するしなー。
ましてやマニュフェストに記載してた『公約』すら守れない、学級委員以下の性能しか持ち合わせていなかった。
やっぱり政権交代ってことで、はしゃぎ過ぎたってことかな?

今朝もニュースでやってたけど、三宅議員が突き飛ばされて足を怪我したとかで、車イスに乗って登院。
議場でも松葉杖をついて、男性議員の肩を借りて投票に向かって、しまいにはおんぶしてもらったりして。
あの姿は、『あーあ、今回はちょっとやり過ぎたな』と滑稽に見えた。

『暴力だ!』と叫ぶのなら、さっさと病院行って診断書作ってもらえばいいのに、これみよがしに車イスで来て痛々しさを過剰に演出してる。
大体、あの転び方で車イスに乗らなきゃならん程の怪我をするわけないし、内出血で松葉杖が必要ってどんだけひ弱?少なくともTVカメラには一切痣なんか映ってなかったぞ?
本人の口からも『捻挫』という言葉は出てないし、どう考えてもやり過ぎ。

あれは自民党議員に突き飛ばされたんじゃなくて、ほんのちょっとのもみ合いの絶妙なタイミングを見計らっての自作自演、しかも党からの指示でやったものだ。一年生議員にはそれぐらいしか出番がない。

鳩山氏と小沢氏に関しては今回は特に言及せん。
特に鳩山氏。もう勘弁して。

posted by とーとー at 10:15| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 一言言わせてぇな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

新免許証

何回目の更新だろか?
先月、運転免許の更新を済ませて考えた。

たしか二十歳で免許取ったんやから、え〜っと…ま、ええか。歳がバレる。
というより、免許の有効期限が3年やったり5年やったり途中で変わったよな確か。
だから判らん。はいおしまい。


今度の免許証にはICチップが埋め込まれておる。お日さんに透かしてみると何かちっこいのが入ってるのがわかる。
一体どれ位の情報が入ってるんやろ?
それと、ICチップに入ってる情報はいつ使うんやろ?


例えば検問とかで、
「あ〜免許証を拝見。ピッ。はい気をつけて行って下さいよ」とかやるんやろか。

それとか、
「仏さんの身元は?」
「あ、免許証がありました。ピッ。え〜、山田太郎56才、住所は北区二丁目ですね」
「ここから近いな。よし。ジーパンと殿下はその住所をあたってくれ」
みたいなことになるんやろか。


それはいいとして、いつものように定期入れに入れておいたら、何か妙なことになってきた。

関西ではとっても便利なPitapaカードの反応が明らかに鈍くなってきた。
改札機にかざしてから反応するまでの時間は、阪急・地下鉄・JRなどで微妙に違うのは体得してる筈なのに、やたらと読み取りエラーを起こす。
で、長めにかざしとくとようやく感知してくれる。

いつからこうなったかを考えて見たら、やはり原因は免許証しかない。
一旦免許証を定期入れから抜いて改札を通ってみると、
「おぉ〜」やはりこのタイミングや。体に染み付いた絶妙のタイミングで「ピッ」!
う〜ん実に気持ちイイ。

きっと免許証のICチップとPitapaのチップが干渉してたんやろう。
免許証を入れとく場所を考えないかん。

我が家は車を持っていないので免許証が必要になるタイミングっつーのがあんまりないんやけど、外出する時に必ず持ってるものと言ったら財布か定期入れやし、財布には色んなカードが入っとるからそっちと干渉するのもいややし、色んなシチュエーションで必ず身に着けてるものと言ったら定期入れか小銭入れか携帯しかないしなー。

何か干渉を防ぐアイテムないかな〜。
posted by とーとー at 07:34| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

コメント欄について

最近、バカなコメントを投稿してくる輩が多いので、コメント投稿を承認後に表示するシステムに変更させていただきます。

といっても、最近ほとんど更新してないからあんまし変わんないとは思うけどね。
まじめな皆さんにはご迷惑とは思いますが、諸事情お察しください。
posted by とーとー at 10:41| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

投票箱をのぞきたい

本日の選挙、皆さん投票しましたか?
応援した人、当選しましたか?

で、タイトルの内容ですが、
「投票所で一番の人が、投票箱の中が空っぽであるということを確認させてもらえる」
ということを聞き、是非見てみたいもんだと思って、今朝行ってきた。
中学二年の長男も行きたいっつーんで、朝5時半にたたき起し、6時前に投票所へ。
さすがに誰もいない。

入口で、通りかかった係員が、「すみません、まだなんですよ〜」と声をかけてきたので、
一番の人が箱の中を見れる件を確認すると、実際には一番乗りの人ということではないらしい。
「投票箱に一番最初に投票する人」が中を確認するらしい。

つまり、いくら一番乗りしたところで、投票用紙に候補者の名前を書く時点で後れをとると、確認作業を横取りされてしまうということ。

これは急いで書かねば。
よし、候補者の名前はひらがなで書こう。

で、待つこと1時間。
15分前くらいから続々と有権者が集まりだした。
中でも俺の次に来た人が、俺の顔をみるなり
「あ、あかんわ」とつぶやいた。
この人も一番乗りを目指してきたらしい。

6時55分頃から係員がケータイで時報を聞きながら「5分前です!」と声を張り上げていた。
やはりそこまでして時間は正確にせないかんのか〜。

さて、午前7時。
入口の暗幕がめくられ、トップで入場。
受付へ行き、投票案内状を出して本人確認。
めっちゃ早口で生年月日を言い、案内状を返してもらう。

「よし、急ぐぞ!」と思った瞬間、俺に案内状を手渡した係員の、隣の係員が待ったをかけた。
「ハンコおしてないよ」
受付した証明のスタンプを押すのを忘れていたようだ。
何してくれてんねん、おっさん!

受付で手間取ったおかげで、結局一番目の投票者にはなり損ねた。
ただ、一緒に言った長男は、箱の横に素早く移動して、中を確認する役目を得たよそのおっちゃんと一緒に中を覗かせてもらっていた。
その姿をおっちゃんの後ろから見ていた俺。

ま、じかに箱の中を見ることはできなかったが、実際にそーゆーことしてるんやなぁ…と体験できただけでもよしとするか。
posted by とーとー at 23:50| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。